✿ スポンサーサイト

    --. --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

✿ テキーラ!

    2009. 03.24.Tue
sukidayospring.jpg
演奏会、無事に終了しましたよ~
終業式も終えてやっと春休みです。

ピアノの発表会の穴埋めのフルート演奏のほうは
まあ問題なかったです(・ω・)


中学時代の、ふたつ下の後輩のお母さんがピアノの先生で、
その先生の主催のピアノの発表会でして…

後輩はクラリネットで、私はフルートで演奏しました。
愛の挨拶とアメージンググレースを吹きました。

翌日が新人演奏会本番ということもあって、
そっちに支障が出ないような簡単な曲を選んだのですが、
愛の挨拶の後半が地味に息が続かなくて苦しんだ

まあでも・・・問題なかったです。
後輩とも、あまりに久しぶりだったし、(中学卒業して以来接点なかった)
もともと在学中もあまり話さなかったしってか話した記憶がない…けど
割と普通に話せてよかった…

知らない人に、「上手ですね、感動しました」って言ってもらえてうれしかったです
もっとも・・・ぜんぜん上手なんかじゃないのですけども・・・!
でも、なんにせよ誰かの心を動かせるようなことが私にできたらいいな。



新人演奏会は、
明るくて明快で吹奏楽らしい曲であるセドナと、
ラテン系でノリノリなテキーラを演奏しました。

テキーラには、振り付け(楽器吹きながらステップ踏んだりとかする)がついていたのですが、
このテキーラのときには先生は指揮をせず、袖にひっこむ予定で、
ドラムの、カンッってバチを鳴らす音で全員いすから立ち上がり、
振り付けのスタンバイをした上で、ドラムのカウントで演奏が始まる予定だったのですが、
そのことを先生に伝えてなくて、

先生が、


ワンツー!!


とかいって演奏をはじめてしまい、
イスから立ちあがるタイミングがつかめず、出オチ


この曲の振り付けは、大体全部たちっぱなしだったのですが、
途中でトランペットソロなどを目立たすために座る部分があって、
そこで座るときに、後ろを向いてイスを確認せず、前を向いたままさっと座るように、と
事前に部長から言われていたのですが、

それを素直に守りすぎた、
おでんくんに似ていると定評のあるトランペットの後輩が
イスに座れず転がり落ちて、台の上で仰向けに転がるという事件が発生


ステージ袖にいたいろんな中学校の吹奏楽部の顧問の先生方大爆笑、
おでんくん似の子の出身中学の先生は、
「すいません…あれうちの学校のです…」とあやまっていたそうです…


トランペットパートはそれ以降みんな笑っちゃってふけなかったそうです

肝心の部長は、テンパりすぎて、
後ろにあるのがイスかどうかすらわからなくなってしまい
みんなが座っているのにいつまでも座れなかったそうです…

そんなこんなで、ひどい意味で伝説を残してしまった新人演奏会でした。





そういえば、全国レベルの学校の演奏も聴いたのですが、
ものすごかったです!
総勢100人っていうところもすごかったのですが
ライオンキングを演奏するとのことで、自分らも演奏したことあるので、
さぞクオリティの高いライオンキングが聞けると思って楽しみにしていたのですが、
ファゴット奏者の女の子がすっと前に出てきたので何かしら、と思ったら、

その、あの、劇団四季とか見た人とかわかると思うのですが、
ライオンキングのテーマ曲、「Circle of Life」の冒頭の、
あのおなかから出す力強い歌?掛け声?雄たけび?




それのモノマネ。いや、あれはモノマネっていうレベルじゃねーな。
すごく上手でびっくりしました。
それから、全員でコーラスが入って…全員で手を上げたりとかして、
動きがそろっててすごかった!
だって100人だぜ…


それからファゴットの子一人だけかと思ったら、
トロンボーンの女の子と、あとチューバあたりの男の子も出てきて、
その子たちもまた雄たけびが上手で…ちょークオリティ高かった。

そんな舞台の上での熱演と演奏に、
気がつくと別の世界にいるようでした。


演奏で独自の世界をつくれるってすごいよなあって思います。

この学校の定演いつもいくけど、吹奏楽&演劇とか、マーチングだとか、
本当にクオリティ高くて、いつの間にか現実を忘れて夢中になっているものなぁ。


中学の時の友達も、指揮者のまん前でフルートがんばってた。
やっぱり充実した毎日の中でがんばって、
中学のころよりさらにうまくなったんだろうな…

よし、私もがんばるぞ。
スポンサーサイト

✿ わう

    2009. 03.20.Fri
kotetuegg.jpg


なんか誤解されそうな絵!
授業中の落書きの、エセゴールデンエッグ風こてつ。


kotetuegg2.jpg
こてつはまな板






ハックビーの曲好き!!

わかりやすい単純なメロディで親しみやすく、
しかもアツくてかっこいい曲です!><


中2のとき、このハックビーの
「And We Prpceeded On」という曲を演奏したことがあるのです。
中2のコンクールが、今まで吹奏楽をやっていて、一番思い出に残っている気がします。
…二番目が高1のコンクールかな。
今年のコンクール曲はとても難しいですが・・・いい思い出になる演奏ができるといいなあ。

ちょっとマイナーだけど「And We~」、
本当に素敵な曲で今でもよくCDを引っ張り出してきいています。
何度聞いても飽きないんです。

あのときは、がむしゃらにがんばっていた。ただ、ちょっとがむしゃらすぎてた。
ホルンのソロがもらえなくて泣いていたなぁ…






こっちの曲もかっちょいい…!ホルンのメロディの後にちょこっと出てくる木管がかわいくて好きだ
中間部は、ライニキー作曲のセドナに入りが似ているけど、
ドラマティックですごく素敵。

ハックビータグ検索したら結構増えてた…はじめて聞く曲が多くてうれしいな
好きなものが増えるのってうれしいな



明日、
「フルートで子供たちのピアノの発表会の穴埋めに出ないか?」って誘われたので
ちょっと演奏してきます!

あさっては新人演奏会本番…
セドナとテキーラ演奏してきます!




どっちも楽しい曲だからがんばって演奏してきますっ

✿ 

    2009. 03.11.Wed
aiho.jpg
某所の、ポケモンに恋を~の相談をよんだら、
キュンときてしまいました!(*ノノ)
私も昔は、ポケモンが実際にいたらいいなって思っていました。
今でも時々思います!
ポケモンと人間の恋か…なんていうか、キュンっとします!!(*ノノ)




ニコニコの吹奏楽タグをチェックしたら、
去年の11月にあったアンサンブルコンテストで、
私たちが銀賞の上から一番目をとった、
ダンツィ作曲の木管五重奏がうpされていた!
なつかしすぎ泣いた
しかしこの動画の演奏はかなりテンポが早い…!

いまから200年以上前に作られた曲で、
クラシック>ω< って感じのする曲です!


3楽章と4楽章を演奏しました。
今ではとても大事な思い出です。
4楽章は、主にフルートとオーボエがずっと主旋律なので、すごく苦労したなぁ

先生に、あと1時間さらっていたら金賞だったかもなって言われたんだっけ。
本当に悔しかったなぁ。

✿ コミカル★パレード

    2009. 03.08.Sun
hitorihoooooo.jpg

2ヶ月ぶりにサイトいじった・・・!
絵もためてた分をのっけました。


顧問の先生が部に、新しいフルートを買いました!
パウエルっていう、いつも教えに来てくれるフルートのプロの講師の先生方が使っているのと
同じメーカーのフルートだそうで、ぴっかぴかでした…!

今までは、中学校から借りていたヤマハの60万ぐらいのフルートだったのですが、
これからはこのパウエルでがんばります!



ああ、そういえば、
吹奏楽コンクール課題曲の譜読みはじめました!
課題曲Ⅱのコミカル★パレードは、期待通りかわいくて聞けば聞くほどつぼだし、
Ⅲのネストリアン・モニュメントは、3~4分ちょい?という時間の中にストーリーがあって、
雰囲気が好みだし、
Ⅳの、マーチ『青空と太陽』も普通に好きだし、


なのに、先生が選んだのは




課題曲Ⅴ 躍動する魂~吹奏楽のための



ねーよwwwwwwwwww
聞いてみればわかりますが、とても難しいです…。
楽譜もものすごい…
拍子もころころ変わるし、わざわざ難しくかかれていて、
よめない…音符がよめない…

そして先生の考えていることも読めない…!!

自由曲が、『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』と言う、
とても難しい曲だ、ということは先日?の記事に書きましたが、
課題曲もこれって…ねーよ…><

課題曲ⅣのマーチとⅤ迷っている、と先生は言っていますが、
絶対Ⅴを選ぶと思う。

みんなは、コミカル★パレードを選んでいるのですが…
うーん…今年の夏、どうなることやら。






コミカル★パレードといえば、
トランペットの、とらドラ!好きな友達が、

「私はプレパレードがいいな」って言ってました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。