✿ スポンサーサイト

    --. --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

✿ はろういん

    2008. 09.30.Tue
harouoppp.jpg

なんかもうくそったれ時間かかった・・・すごいつかれた
久々に、お絵かきJPさん(http://oekaki.jp/)の、ハロウィンイラストコンテストに応募したよ!
まだまだイラスト募集中みたいですので、興味ある方は参加してみてはどうでしょうかっ

左の子は、もうハロウィンイラスト3年目の子。
名前とか右のことの関係設定とかもなんか急におもいついたので
追記にてだらだらかきますねお暇な方は…どうぞ。オタ臭い設定ですがね…;



あーねみーやたら絵に時間かかってこんな遅くなっちゃったよ…
お絵かきJPさんのほうで記載していただけるまで、サイト公開はもうちょっとまってね。

今日は一年に一度あるかないかの、授業中一回も寝ない日!だった!
すごいよれいな!快挙だよ!
もうすぐてすとだよ^0^おたわ





最近は、バレー音楽・ガイーヌにはまっております。





ツタヤで借りてきたブラスの祭典、というCDにはいっていたのですが、
あの有名な剣の舞はもちろん、
レズギンカとバラの娘たちの踊りが気に入っていて、
最近のブーム曲です。
剣の舞のハイテンションさがツボだー冒頭のティンパニかっこいーよー!




こちらは、単体でも楽しめますが上の動画をの剣の舞をきいてから見るとさらに楽しめますたぶん。
もうなんか・・・・これを聴くとほかのがどうしても遅く聞こえてしまいますとかうんぬんより…

何やってるかわかんねえよ!!!11


ゲルギエフ の こうげき!









--------------------------------------------

ハロウィーンは、
あなたのおうちに街の子供たちがお菓子を求めてやってくる日。

お菓子をあげないとひどい目にあってしまうよ。





左のピンクっぽい子・マゼンタ
右の青い子・ウィステリア



マゼンタは街のほうに住んでいて、魔法学校にかよっている。
明るくていたずら好きな性格のおかげか、友達もいっぱい。
ただし魔法の成績はあんまりよくなくて、攻撃系魔法があまりにもヘタ。
一番得意なのは空を飛ぶ魔法。
少しでも強く見せるため、吸血鬼の血を引いている、という嘘をつき背中に羽の飾り物をつけている。


一方ウィステリアは、
学校に行っていない(この二人が住む魔女の世界には義務教育はない)せいか、友達は少ない。
ウィステリアの母親が、大魔道士と呼ばれている、非常に優秀な魔法使いで、
そのせいかウィステリアも非常に魔法力が高く、
やろうと思えば村ひとつ吹っ飛ばせるほどの力を持っている。
ウィステリアは、学校に最初から行っていないわけではなく、
魔力が強いせいで、校内で一人歩きした悪いうわさと、
ポーカーフェイスのせいで、ほかの生徒からは怖がられていてあまり友達ができなかった。
それに大魔道士という凄い立場の母親の娘であり、本人も魔法の成績が優秀なため、
魔女修行服(暗くて地味な色の布でできた薄いワンピース)を着なくていい、ということで
(魔法で失敗して自らの衣類を汚したりすることもないため)
いつも私服で学校に行ったら、余計に浮いてだれも近寄らなくなっちゃったため
ウィステリアは学校に行くのをやめ、町から離れた山奥の家でおばあちゃんと暮らしている。

そんなウィステリアはある日街でマゼンタと出会い、
仲良くなり、親友となる。

ウィステリアは、それまで閉じこもりぎみな性格だったが、
マゼンタに出会ってからほんの少しづつ、
マゼンタにだけだけれども自分を出すようになった。
村ひとつ吹っ飛ばせるほどの力を持っているが、マゼンタのことが好きな限りは、
間違ってもその力で人を傷つけたりはしない。
ちなみに、マゼンタのことは、友達としても好きだが、
実は少し恋心を抱いている。それを隠している。
(もちろんその「恋」の部分おいては片思いである)

ウィステリアはマゼンタより身長が低く、少し幼い顔立ちをしているが、実は二歳ほど年上。
ウィステリアはコミュニケーションをとることが苦手なせいか、
何かと困ったことに直面することが多いが、
そのたびマゼンタが、
「ウィステリア先輩は私より年上なのにしょうがない子だねぇ」って笑って片付けてくれる。

しかし普段からウィステリア先輩って呼んでるわけじゃなくて、
ウィステリアと街で歩いているときに、
ウィステリアの通っていた学校の、後輩にあたる生徒たち数名が、
すれ違いざまに「みて、ウィステリア先輩よ」と、
こそこそきゃあきゃあと騒ぎ立てたのをマゼンタが聞いて、
年上なのに世話が焼けるウィステリアをちょっぴりからかう時にマゼンタが使う愛称。
普段は「ウィス」とよんでいる。

ウィステリアは、年下であるマゼンタに、子ども扱いされてもそんなに気にしない。
なぜならマゼンタをとても頼りにしていて、信頼しているから。

そんな仲良しな二人。




あなたのおうちにくるのは
本当にこどもたちだけかしら?


本物の魔女が、くるかもしれないよ。



という設定みたいなのを瞬時に思いつき勢いでメモった。
ちょい百合(?)魔女っ子たちのお話。
よくわからないけどそんなかんじ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。