✿ スポンサーサイト

    --. --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

✿ 祝 卒業

    2014. 03.21.Fri
こんにちは、れいなです。
とうとう、大学を卒業してしまいました。
高校に入ったばかりのときに始めたこのブログ、
とうとう、大学を卒業するまで続いてしまいました。


大学に入る前は不安で不安で、
4年間ボッチだったらどうしよう、ぜったい耐えられない、やめちゃうかも、
授業についていけなかったら…不安で今から事故って入学前に死んでおきたい…とか
わりとマジで不安超ガクブルだったんですが、
いま、友達ととった写真を見ながら、笑顔で笑う私を見て、切ない顔になってしまうくらい、
楽しくて充実した四年間でした。

吹奏楽10年目まで続ける事が出来たサークル。
人と同じ部屋で住む事を知った学生寮での3年間。
作曲活動を通して得た新たな仲間、お友達、お知り合いさん。
形として手にとれた、わたしの曲が入ったCD。
嫌いだったけど、5年間、バイエルからがんばったピアノ。
バイトで知った自分の知らない世界や、世代の人間、業界。
それによって見えてきた、お金を稼ぐ大変さ。
沢山の実習や教職の授業で変わった価値観や、苦労。
だんだん見えてくる、「自分」という人間。

ほんっとうに、この4年間は得る物が大きかった。
もう何年も同じ事思ってるんですけど、絶対に入ったと入らなかったじゃ、
人脈の広がり方と、私の成長の仕方が天と地ほどちがう。そう思います。

別にその…自慢?とかそういうわけじゃないですが、
高校に実習に言った時、お世話になった先生方に、
「お前の大学はよくお前を育ててくれたようだな。」や、
「随分落ち着いたね、こんな子だったっけ?」っていわれたり、
地元のピアノの先生に、「そんな考え方が出来るようになったんだね、大学に出してみるもんだねえ!」
なんて言われたり、大学に言った事で、すごく色んな事と向き合って、チャレンジして、
本当に本当に充実した四年間でした。

友達もみんなギャグセンが高くて大好き。私たちの専攻は4人という少ない人数でしたが、
それぞれが色んなところが違うのにどこかまとまってて、
私の馬鹿にもいつものってくれて。楽しくて楽しくて仕方が無い、四年間でした。

私、高校の部活の仲間がほんとうに好きで、
ああもうこんな宝物みたいな時間は一生来ないかも、なんてちっちゃなことかんがえてたんだ。
でもちがいました。まだまだ宝物みたいな時間が、いーっぱいありました。

この先の人生が不安で、すごく暗くなってしまったり、
すこし心の調子を悪くしてしまった事もあるんだけど、
それでも胸をはって卒業が出来る四年間を過ごせた事を、ここに書き記したいです。


ってなわけで、帝国ホテルさんで謝恩会がありました。

P3210870.jpg
飾ってあったミニチュア。

P3210881.jpg
フワァ〜オ!!(シャレオツ感に新成人並みにはしゃぐ


P3210893.jpg
寿司もウンッッメエwwwwwww
冷たいコーラを片手に、ウンッメwwwwwwっていいながら食いまくってました
あーもっと寿司食っときゃ良かった

P3210897.jpg


P3210909.jpg
職人が目の前でつくってくれるすき焼きやばすぎた


実感が無くて、まだ寂しいなってあんまり思えなくて。
でも人生に出会いと別れはなんどもなんどもおとずれるものなんですね…
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。