✿ スポンサーサイト

    --. --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

✿ ――梅雨の雲の隙間から、夏の空を見た

    2007. 06.17.Sun
mikoto.jpg


命>望


絶命先生カッコイイヨー



きのう、うちの学校の、去年の定演のDVDみました。
…先輩が若い(おい

みんなで一つのものを作るというすばらしさに気づいた…
一人一人が違う楽器や音やフレーズをふいて、ひとつの音楽ができる…
それってすばらしいですね…
やっぱり吹奏楽は良い。


そして「海へ…吹奏楽のために」
わあーアルトサックスやホルンなんかのソロが…素敵過ぎです。
去年のコンクールの課題曲だったから、
ホールで何度も何度も聞いたなー。
聞くたび聞くたび感動して…
あー、このフレーズも大好き。まさに海って感じ。



あと、ずっと聞きたかった「アルヴァマー序曲」…
いままでMIDIとかでしか聞いたこと無かったので、やっとちゃんとした演奏の聞けた…

これ、トランペットがハイトーン多いのかな?
ものすぎょい大変そうにしてるた…

J.バーンズの曲には、特に思い入れがあるってわけじゃないんですけど、
中学のころに、「ワイルドウッド序曲」を演奏したので、なんとなく同じ作曲者だと気になってしまう。
明るいメロディーから、やわらかくてあったかいメロディーにかわるところは、
アルヴァマーもワイルドウッドもにてるかんじ。



…ほあー!
そういえば、定演てマーチングもあるんですよね!
マーチングの衣装に身を包んだ先輩が!スーザフォンが!カラーガードが!激しく興奮。

あ、でもこの黒い帽子、うち絶対似合わない




…そんなふうに見てるのはいいとして
これ絶対しんどい!!!!!!!!!!!!!!!11111111


やばいうちぜったい足間違えそう
足間違えたら、先輩に右アッパーされるんですー@@;
すごくすごく面白い先輩なんだけどねw

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。